公開レッスンに寄せて

normafantiniCari ragazzi

La musica è l’espressione artistiche che riesce a parlare di noi,
da voce a quello che il cuore non può esprimere a parole…
La musica è vita, è passione, vivetela con gioia!!!
Un abbraccio musicale.

Norma Fantini

**********************************************************************

親愛なる皆さんへ

音楽とは、言葉では言い表せない心の声で、私達のことについて語る芸術的表現です。
音楽とは、命。音楽とは、情熱です。喜びをもって音楽を生きましょう!!!
音楽的なハグを

ノルマ・ファンティーニ


ご案内

日程 2016年9月26日(月) 13:00開場 13:30開演
会場 大田文化の森 文化の森ホール
聴講料 入場無料
受講生 神戸薫子(ソプラノ) G.ヴェルディ:オペラ「椿姫」よりアリア「あぁ、そはかの人か~花から花へ」
松藤夢路(ソプラノ) G.ヴェルディ:オペラ「イル・トロヴァトーレ」よりアリア「穏やかな夜」
梨谷桃子(ソプラノ) G.プッチーニ:オペラ「トゥーランドット」よりアリア「この宮殿の中で」 
井出壮志朗(バリトン) G.ヴェルディ:オペラ「ドン・カルロ」よりアリア「ロドリーゴの死」

ピアノ/伊坪淑子 通訳/菊池裕美子

主催 公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
お問い合わせ
お申込み
Tel:03-6380-9862 (受付時間 月曜日~金曜日 午前9:00~午後5:00まで ※土日、祝はお休み)
E-mail: info@sawakami-opera.org
メールでお申込みの場合はお名前、お電話番号をお知らせください。

※ご留意事項 いただいた個人情報は、当財団より確認等のご連絡をさせていただく場合にのみ使用し、
 第三者に提供することはありません。

備考 ※レッスン内容について、受講者や曲目は、変更となる場合がございます。ご了承ください。
 変更等がある場合には随時更新いたします。

ノルマ・ファンティーニ(ソプラノ)

Norma Fantini


 ヴェルディ、プッチーニのヒロインに現在最も適した「イタリアの声」を持つ世界的プリマドンナ。特に彼女の「トスカ」「アイーダ」「マノン・レスコー」は現存するソプラノの中でピカイチとの定評がある。憂いを帯びた声を持ち、極上のピアニッシモを聞かせることのできる貴重なソプラノ。
 イタリア北部のクーネオ生まれ。これまでにウィーン国立歌劇場、ミラノ・スカラ座、バイエルン州立歌劇場、新国立劇場、ベルリン州立歌劇場、英国ロイヤルオペラ、メトロポリタン歌劇場など世界各地の主要歌劇場に出演。2005年には「第35回プッチーニ賞」受賞。『アイーダ』『トスカ』『マノン・レスコー』『オテロ』『運命の力』『シモン・ボッカネグラ』『ドン・カルロ』『ドン・ジョヴァンニ』『アンドレア・シェニエ』などの主役をレパートリーとする。日本では、新国立劇場において『アイーダ』『トスカ』タイトルロール、『仮面舞踏会』アメーリア、『イル・トロヴァトーレ』レオノーラ、2010年『ニューイヤーオペラパレス ガラ』、2013年トリノ王立歌劇場日本公演「トスカ」に出演している。今後の主な予定として、イエージ・ペルゴレージ劇場「カヴァッレリーア・ルスティカーナ」サントゥッツァ役、ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ歌劇場で『トゥーランドット』タイトルロールがある。

最新情報をご希望の方

以下フォームより当財団のニュースレターにご登録いただきますと、当公演のお申込み受付開始のご案内等を含め、当財団の最新情報をお届けいたします。フォームからのお申し込み後、確認メールをお送りいたします。そちらに記載のリンクより、ご登録の完了を行ってください。

【ご留意事項】
・ご登録のメールアドレスは、当財団からのメール配信のみに使用し、第三者に提供することはありません。
・迷惑メール防止機能等をお使いの方は、「sawakami-opera.org」ドメインおよびURLリンク付きメールの受信を許可してください。
・ニュースレターは受信者のメール設定に合わせて、テキスト版、またはHTML版が表示されます。
・ニュースレターの登録は無料ですが、接続料、通信料は受信者のご負担となります。