公演情報

公演名 ボローニャ歌劇場フィルハーモニーソロイスツ  ー ヴィヴァルディへのオマージュ ー
公演日 2016年9月26日(月) 開場18:00 開演19:00
会場 浜離宮朝日ホール
演目 ヴィヴァルディ作曲 フルート協奏曲 Op.10 より第一番「海の嵐」ほか
演奏 フルート:ジョルジョ・ザニョーニ ボローニャ歌劇場フィルハーモニーソロイスツ
協賛金(公演観劇券) S席:8,000円 A席:6,000円 B席:4,000円
学生席S席:4,000円 学生席A席:3,000円 学生席B席:2,000円

※協賛金(公演観劇券)に関して
本公演は日本にオペラ文化を広げ、多くの方と一緒に育てていくための国際文化事業であり、ご賛同いただける方々からの協賛金によって開催されます。
※学生割引を利用した予約・協賛の際は、係員の指示に従って各種証明書(学生証、身分証明書等)をご提示いただきます。各種証明書はご鑑賞当日に必ずご持参ください。
ご提示いただけない場合、もしくは予約協賛金額と適正な鑑賞券金額とに差異がある場合は差額分をお支払いただく、もしくはご入場をお断りさせていただきます。

主催 公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
ジャパン・オペラ・フェスティヴァル実行委員会
お申込みについて 下記お申込みボタンからお申込みください。 電話でのお問い合わせもお受けしております。
TEL:03-6380-9862 (受付時間 月曜日~金曜日 午前9:00~午後5:00まで ※土日、祝はお休み)
備考 ※公演情報は、変更となる場合がございますのでご了承ください。

フルート:ジョルジョ・ザニョーニ

ボローニャ歌劇場フィルハーモニー理事長。20世紀最大のチェリストと称されるパブロ・カザルス氏に続いて、外国人アーティストとしてホワイトハウスに招かれ、演奏した経歴をもつフルーティスト。「ボローニャが生んだフルートの魔術師」「フルートのミダス王」と評される。2003年にイタリアのカルロ・アツェリオ・チャンピ大統領よりイタリア共和国ウッフィチャーレ功労勲章を授与されるなど、名実ともに世界的な奏者として活躍している。

ボローニャ歌劇場フィルハーモニーソロイスツ

ボローニャ歌劇場フィルハーモニーソロイスツは、ボローニャ歌劇場フィルハーモニー所属の弦楽器奏者によって結成された室内アンサンブルである。 フィルハーモニーのコンサートマスターおよびトップ奏者を中心としたこのアンサンブルは、ひとりひとりがソリストとしての力量を持ったイタリア屈指のアンサンブルとして名を馳せており、イタリアンバロックを中心に互いの呼吸を知り尽くした緊密な表現と千変万化する音色によって、世界中の聴衆を魅了している。2015年には京都にてヴィヴァルディのフルート協奏曲をジョルジョ・ザニョーニ氏と共に一夜で全曲演奏し、聴衆に深い感動を与えたことは記憶に新しい。

ボローニャ歌劇場

美食の都、学問の中心都市、二本の傾いた塔や屋根付き回廊といった特徴的な都市景観。多様な側面から人を惹き付けて離さないこのボローニャという都市は、古くから交易と商業の中心地として知られてきた。豊かな経済力を背景として芸術の保護にも手厚く、それゆえに、古今を通じて世界中から芸術家の集う地でもあった。1763年に開場したボローニャ歌劇場は、まさにこうしたボローニャの文化と歴史が凝縮されているといって良いだろう。18世紀当時の建物をそのまま使用したこの歌劇場は、今もなお世界中の音楽家、そして聴衆を魅了してやまない、イタリア屈指のオペラ劇場として知られている。

最新情報をご希望の方

以下フォームより当財団のニュースレターにご登録いただきますと、当公演のお申込み受付開始のご案内等を含め、当財団の最新情報をお届けいたします。フォームからのお申し込み後、確認メールをお送りいたします。そちらに記載のリンクより、ご登録の完了を行ってください。

【ご留意事項】
・ご登録のメールアドレスは、当財団からのメール配信のみに使用し、第三者に提供することはありません。
・迷惑メール防止機能等をお使いの方は、「sawakami-opera.org」ドメインおよびURLリンク付きメールの受信を許可してください。
・ニュースレターは受信者のメール設定に合わせて、テキスト版、またはHTML版が表示されます。
・ニュースレターの登録は無料ですが、接続料、通信料は受信者のご負担となります。