ベルリオーズ:序曲『ロブ・ロイ』
ー年末年始のテーマは希望。
ースコットランドの英雄ロブ・ロイを描いた明るい色調の序曲!
ロブ・ロイとは、ロバート・ロイ・マグレガー(Raibeart Ruadh MacGriogair、1671年 – 1734年)のことで、スコットランドの英雄、義賊として知られる人物。
通称のロブ・ロイは、”赤毛のロブ”を意味し、”スコットランドのロビン・フッド”、”赤毛のロバート”とも呼ばれた。
ウォルター・スコットの小説『ロブ・ロイ(英語版)』(1817年)に描かれる。
1830年「幻想交響曲」(七月革命の年)直後、1831年に作曲された。1834年の「イタリアのハロルド」の主題の原型となるメロディーがいくつか含まれている。
演奏は、シャルル・デュトワ指揮モントリオール交響楽団。1987年の録音。